アメリカ内で最も危険な20大都市/地域2019

どうも、アメリカでの節約留学歴4年のUKIです。 今回はランキング形式でアメリカで特に治安が悪く、危険だとされている地域をワースト20都市紹介いたします。
※FBIのウェブサイトのデータを元にしていますが、FBIではデータをランキング形式で紹介することを推奨していません。理由としては、ランキングが単純化された不完全な分析に繋がり、都市やその地域、地域住人へ偏見的な考え方を招く可能性があるからだそうです。紹介している20の都市はViolent Crime(暴力的な犯罪)が多かった都市をまとめているだけなので、他の犯罪要素もしっかりと考慮する必要があります。閲覧についてご自身の責任で考えてください。詳しくはFBIのサイト*1にて。

-犯罪が多い都市ランキング

参考元データ:FBI:UCR 2017 crime in the United States*2
データを元に2017年における人口250,000人以上の都市で100,000人当たりのViolent Crime(暴力的な犯罪)率が多かった地域をまとめています。

⇒【過去データ】2016年度におけるアメリカ内で最も危険な都市/地域はこちら
※前回と掲載方法変えてます(見やすくしたつもり)

英語 計算
犯罪数 Violent Crime 犯罪件数/人口 X 100,000
窃盗数 Property Crime 犯罪件数/人口 X 100,000
殺人 Murder and
nonnegligent
manslaughter
実際の件数
-トップ20~11
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
20位
(前13位)
バッファロー
ニューヨーク州
1,019 3,836 40
19位
(前同)
ウィチタ
カンザス州
1,022 5,536 35
18位
(前圏外)
タルサ
オクラホマ州
1,041 5,456 70
17位
(前20位)
ヒューストン
テキサス州
1,095 4,128 269
16位
(前圏外)
シカゴ
イリノイ州
1,099 3,264 653
15位
(前16位)
ミネアポリス
ミネソタ州
1,101 4,641 42
14位
(前圏外)
ニューオーリンズ
ルイジアナ州
1,121 4,244 157
13位
(前14位
)
ナッシュビル
テネシー州
1,138 3,818 110
12位
(前15位)
アンカレッジ
アラスカ州
1,203 5,416 27
11位
(前6位
)
オークランド
カリフォルニア州
1,299 5,983 69

2016年度の順位を()内に記載しています。

シカゴやヒューストンといったよく知られた都市を含み各州の中でも大都市が多いですね。そもそも人口25万人以上の都市ということは結構大きめの都市ですからね。

-トップ10:インディアナポリス・インディアナ州(前9位)
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
10位 インディアナポリス
インディアナ州
1,334 4,412 156

インディアナポリスはインディアナ州の中央部に位置する州都で、政治、経済の中心となっています。かつては自動車産業で発展したが、製造業は衰退し代わりにヘルスケアなどの小売業が雇用を生み出しています。
インディアナポリスでは犯罪前科のある人間が再度犯罪を起こすことが多く、さらには薬物取引、銃、貧困などの社会的な問題が多く原因として挙げられています。*3

-トップ9:アルバカーキ・ニューメキシコ州(前圏外)
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
9位 アルバカーキ
ニューメキシコ州
1,369 7,366 70

アメリカ南部ニューメキシコ州最大の商工業都市であるアルバカーキは、あのブレイキングバッドの舞台になったことでも知られるこの都市は、暴力的な犯罪よりも気になるのが窃盗数の1位を上回る多さ
教育水準の低さ、非雇用者率の高さが一因ではないかといわれており、アルバカーキは多くの教育施設があるにも関わらずニューメキシコ州の教育水準は低いよう。更には深刻な警察不足も問題になっています。*4

-トップ8:ストックトン・カリフォルニア州(前同)
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
8位 ストックトン
カリフォルニア州
1,415 3,627 55

カリフォルニア州の内陸都市であるストックトンは農地に囲まれており、ブドウ酒などの食品工業が盛んです。
サンフランシスコの近くのベッドタウンに位置していたため、農業地域の安い土地に家やショッピングセンターを建築。土地価格が上昇してしまい、人々は家を買ったはいいも住宅ローンが払えず手放し、不動産価格が暴落。その結果市の財政が長年にわたり不振し、2012年に財政破綻。そして、市の財政の悪さに伴って、警察力も27%減少し犯罪件数はさらに上昇する結果となったそうです。*5

-トップ7:クリーブランド・オハイオ州(前圏外)
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
7位 クリーブランド
オハイオ州
1,557 4,916 107

運河や鉄道拠点としてかつてはオハイオ州最大の都市にまで発展したクリーブランドは、重工業に支えられていたが、工業の衰退に伴って経済の主体を金融等に移行。
低賃金や経済的な機会が少ない場合に犯罪が起こりやすいと分析され、貧困層の集中や教育改善のための資金不足が原因ではないかとされている。*6



-トップ6:ミルウォーキー・ウィスコンシン州(前4位)
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
6位 ミルウォーキー
ウィスコンシン州
1,597 3,792 118

ウィスコンシン州最大の都市であるミルウォーキーは、機械、食品などの工業が盛んで、州の主産物である小麦の積出港としても有名です。
犯罪件数の多さはギャングの存在や貧困率の高さではないかとされていますが、一方で貧困地域でのアフリカ系アメリカ人の貧困によるストライクが原因ともいわれています。*7

-トップ5:カンザスシティ・ミズーリ州(前7位)
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
5位 カンザスシティ
ミズーリ州
1,724 4,544 150

カンザス川とミズーリ川が交流する地点にあるカンザスシティは川を繋ぐハンニバル橋の建設後、人口は劇的に増加し、鉄道を繋ぐ中心都市として発展しました。
しかし、20世紀初頭の禁酒法時代トム・ペンだ―ガストが街を牛耳り、ナイトクラブが違法営業、マフィアも台頭したそう。*8 カンザスシティ・マフィアは一掃されたが、現代においても治安はあまりよくなく、富裕層が郊外に移り住み都心部の空洞化と貧困化が進んだことが原因の一つとされているようです。

-トップ4:メンフィス・テネシー州(前3位)

画像元:Mary Phelps Flicker

都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
4位 メンフィス
テネシー州
2,003 6,298 181

テネシー州西端にあるメンフィスはミシシッピ川に面し、綿花の集散地として発展する一方で奴隷市としての歴史もある町で、マーティン・ルーサー・キング牧師が暗殺された街でもあります。
メンフィスにはおおよそ8400人ものギャング、182ものギャンググループがいるとされており、犯罪件数の多い原因の一つとされています。*9また近年メンフィスでは警察も23%近くも人員削減がされたことも増加の原因の一つではないかとされています。*10

-トップ3:ボルチモア・メリーランド州(前5位)
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
3位 ボルチモア
メリーランド州
2,027 4,928 342

メリーランド州最大のボルチモアはタバコの輸出港として開かれ発展し、自動車産業や貿易で栄えました。1960年代から主産業の不況により中心地から人口が流出し、スラム街が発展し治安の悪化が進みました。
インナーハーバーにはショッピングセンターなどの多数のレジャー施設が建設され一新されたが、中心地の空洞化は依然として改善されていない状況です。また、2015年に黒人市民が警察による逮捕時に死亡し、抗議行動が暴動化、市民の警察への不信感が悪化し治安も不安定な状態になっています。

-トップ2:デトロイト・ミシガン州(前同)
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
2位 デトロイト
ミシガン州
2,057 4,541 267

デトロイトはミシガン州南東部にある都市で、自動車産業が盛んでモータシティーとも呼ばれていたが、1970年代頃から日本車の台頭により自動車産業が深刻な打撃を受けると、企業による大量解雇、倒産が相次ぎ人口流出が深刻となっていきました。2009年にはゼネラルモーターズが破綻。
デトロイトといえば全米でも常にワースト3に入る治安の悪さで有名で、主な原因は産業の荒廃と財政破綻による失業率と貧困でしょう。*11 失業率は全米一で、市も2013年に財政破綻を声明しているが治安の改善には至っていないよう。

-トップ1:セントルイス・ミズーリ州(前同)
都市名 犯罪数 窃盗数 殺人
1位 セントルイス
ミズーリ州
2,082 6,041 205

ミシシッピ川とミズーリ川の合流地点に位置するセントルイスは商業都市として水運として発展、鉄道網の発達、自動車産業などで反映してきました。また、全米の大都市でも物価が安いことでも有名です。
デトロイトと並んで常にワースト3に入るほど治安が悪く、航空会社の相次いでの合併により工場の規模が縮小、市街地の空洞化が極端に進み治安の良い地域と銃や薬物、貧困率の高い悪い地域の差が激しいそうです。また、同州ファーガソンで起きた白人警官による黒人青年の射殺後、大規模なデモが行われているのも犯罪件数の増加につながっているようです。*12

■地図で見てみると

地図で見てみると、東側のほうが危険な地域が多い?東といってもアメリカは広いのでばらつきがあって何とも言えませんね。。

トップ10内に3都市が五大湖の南側に面しているのが気になるところ。(トップ20を入れると5都市)かつて栄えてきた五大湖周辺が衰退しているということでしょうか。。?

■日本の都道府県と比較してみると

-全国平均
人口 犯罪数 窃盗数 殺人
日本 127,095,000 50.3 516 920
アメリカ 325,719,178 394.0 2,362.2 17,284

※日本のデータは政府統計の総合窓口2018年度分*13、警察庁*14のデータより

一応、カテゴリーもできるだけ犯罪の種類が一致するように調べてまとめたんですが、どうしても国が違うので多少ブレがあると思います。

が、、やっぱりアメリカの方が圧倒的に犯罪が多いですね。全国平均で見ても犯罪数が8倍ですね。

-アメリカ州トップ3 VS 都道府県トップ3
都道府県 犯罪数 窃盗数 殺人
3位 群馬都 67.6 457 12
2位 和歌山県 69.0 401 11
1位 兵庫県 81.8 625 58

※日本のデータは政府統計の総合窓口2018年度分*13、警察庁*14のデータより
兵庫県と群馬県が前回に続きランクイン、この後4位東京都、5位沖縄県、6位福岡県、7位大阪府と続いています。(結構イメージ通り?)

人口 犯罪数 窃盗数 殺人
3位 ボルチモア
メリーランド州
2,027 4,928 342
2位 デトロイト
ミシガン州
2,057 4,541 267
1位 セントルイス
ミズーリ州
2,082 6,041 205

犯罪件数が25倍窃盗件数10倍近くの数値の差があります。やはりアメリカ全体の犯罪の量が多い感じは否めないですね。。

特に、窃盗事件に関しては、結構他人事ではないので注意した方がいいです。そんな私も実際、留学中に電子辞書と自転車を盗まれてます(窃盗)。まぁ平和ぼけしてた自分が悪いんですが。(第13話参照)

もし、旅行や留学を考えているなら盗難に遭わないように予め気を付けることが大切だと思います。
⇒参考:留学する際に注意しておきたい5つの心掛け

-アメリカ内で最も危険な20都市も調べてみたのでご参考までに

⇒記事:アメリカ内で最も安全な20都市/地域



■どうでもええけど

-TOP10をまとめてみて【勝手な分析】

各都市の様子をまとめて気づいたこと

-主要産業・経済が衰退すると治安に影響する?

かつての運河や鉄道の近くで、重工業や商業を主要産業として発展後、経済が衰退してしまうと雇用率、貧困率に影響している流れが多かったように思います。

また、経済が衰退すると市自体の税収入等も減り、教育施設や安全整備、警察の雇用数にも影響しているようでした。

-教育水準が低いと治安も悪い?

教育施設がないことや、教育水準が低い程、その地域の安全も悪くなっているようにみえました。

-ギャングの拠点

かつてのマフィアの拠点や、ギャングの拠点となっているところは犯罪件数も多くなっているイメージ。

-アメリカに旅行や留学をするのであれば

もし、アメリカに旅行や留学を考えているのであれば、ネットで情報を見るよりも現地の情報を知っている人にまずは相談してみる方がいいかと思います。

-旅行相談サイトおすすめ



-留学相談サイトおすすめ



■まとめ

今回は、アメリカ内の危険な地域を大都市のトップ20にしてまとめてみました。

アメリカ全体で、犯罪が多いのがやっぱりかーって感じなんですが、アメリカがあまりにも広すぎて、州で治安が大きく違っているわけでもなく、大都市の近くでも危ない地域や安全そうな地域があったりと、結局しっかりと調べてみる、住んでみないとわからない部分がありますね。


アメリカランキング
↑良かったら応援クリックお願いします↑

Source
*1:https://www.fbi.gov/services/cjis/ucr
*2:https://ucr.fbi.gov/crime-in-the-u.s/2017/crime-in-the-u.s.-2017/
*3:http://www.indystar.com/story/opinion/columnists/suzette-hackney/2016/10/16/indianapolis-crime-problem-is-getting-worse-heres-why/91691230/
*4:https://www.sparefoot.com/moving/moving-to-albuquerque-nm/why-you-might-think-twice-about-moving-to-albuquerque/
*5:http://www.pbs.org/newshour/rundown/the-most-miserable-city/
*6:https://patch.com/ohio/cleveland/cleveland-ranked-most-dangerous-city-ohio
*7:http://fox6now.com/2015/07/24/milwaukees-shockingly-high-crime-statistics-has-city-leaders-looking-for-ways-to-make-a-change/
*8:http://shsmo.org/historicmissourians/name/p/pendergast/
*9:https://web.archive.org/web/20130723114749/http://wknofm.org/post/think-gangs-are-only-memphis-poorest-neighborhoods-think-again
*10:https://www.bjs.gov/content/pub/pdf/csllea08.pdf
*11:https://www.bls.gov/
*12:https://www.nytimes.com/2015/02/11/us/st-louis-puzzles-over-stubbornly-high-murder-rate.html?_r=0
*13:https://www.e-stat.go.jp/
*14:https://www.npa.go.jp/hakusyo/h29/data.html
*15:https://www.stat.go.jp/data/nihon/02.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください